スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もこの季節に(*´∀`*)

2017.02.02 (Thu)

今年もバレンタインの季節が巡ってきました

毎年毎年楽しみに待っている、ショコラバームーーー

うちのチビすけも大好きで、たまーに思い出しては突然「あのチョコレートのバウムクーヘン食べたいなぁ…」と、呟く、クラブハリエのショコラバームです!

どん

どんどどん

まず、いずみちゃんとバウムクーヘンを半分こして、1/2になったバウムクーヘンをチビすけと半分こして、1/4になったショコラバーム。

電子レンジでチン

こないにチョコレートがとろけておいしそー

バウムクーヘンも温まって、柔らかくホワホワになって、とろけたチョコレートと相まってたまらない、幸せ~(*´∀`*)ってなります

バレンタイン前にフライングで幸せ頂きました

いつも応援ありがとうございます。ポチっとしていただけると励みになります。



にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ



team☆tiaraでは商品をお取り扱いいただけるショップ様を募集中です。メールにてご連絡下さい。


スポンサーサイト

春!牡丹もいいけど、筍(タケノコ)着物もどうでしょ

2015.04.22 (Wed)
前回載せたの牡丹の着物も春らしくていいですが、花より団子的に、春らしい食べ物柄の着物です。





大分、とうの立った筍(タケノコ)です(笑)

細いしね!

この着物を見つけた時は、筍柄の着物なんてあるんや!!面白い柄やなぁ、と思いましたが、今考えると、花は勿論、フルーツや野菜の着物や帯があるんやから、そら筍もあるわな、と思います。





うちにはボディ子がいないので、平置きの残念な画像しかないのです

雀の帯なんかあれば、昔話的に密かにストーリーが出来上がりそうですが、そんな素敵な帯がないのが悲しい所です。





shop

いつも応援ありがとうございます。ポチっとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

team☆tiaraでは商品をお取り扱いいただけるショップ様を募集中です。メールにてご連絡下さい。


獅子と龍の丸帯どうしましょ

2015.03.10 (Tue)
team☆tiara あきこ です。

先日いずみちゃんとアンティーク着物屋さんにお出掛けしたのですが、そこで獅子の染めの丸帯を見ました。

染めなのでとても優しい雰囲気と色合いで、獅子好きの私はズキュンとやられてしまったのですが、高嶺の花で手が出ず、切ない思いをしていたところ、あっ!と急に思い出しました。

昔、もう何年前だか、多分7年以上前にヤフオクで落札した、獅子の丸帯の解きの事を。

どこに直したんだか、探して探して、ありました。





結構金ピカで、激重いです

丸帯で仕立て直すと重すぎるので、半分に切って名古屋帯を2本作ろうかと思ったのですが、裏を見て断念しました。





横糸が織り込まれていなくて浮いているので、これを半分に切っちゃうと糸が抜けちゃって、表からもピンピン抜けていってしまうそうな。

もう一本丸帯の未仕立てのものがあったので見てみると、




↑表側




↑裏側


こっちは裏側も表同様、横糸も織り込まれていました。

これだと、半分に切って2本に分けても大丈夫だそうです。

時代としては、鶴の裏がちゃんと織り込まれた帯の方が古いそうです。

昔のモノの方が、裏側も手を抜かない仕事をされていたという事でしょうか。

鶴の帯の方が未仕立てで軽くていいのですが、なんせ柄としては全然面白くないのですよね。。。

じゃあ何故これもヤフオクで買ったのかというと、当時和裁教室に通っていたので、仕立てる教材が欲しかったのです。

割と何でも自由に縫わせてくれる先生だったので、アレコレ買ってしまってました。







結構いいお顔をしてはるので、仕立て直してあげたいのですが、重い、硬いでどうしようか悩んでいます。




shop

いつも応援ありがとうございます。ポチっとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

team☆tiaraでは商品をお取り扱いいただけるショップ様を募集中です。メールにてご連絡下さい。

謝恩会に着て行く着物に悩む…

2015.03.09 (Mon)
team☆tiara あきこ です。

来週、大学時代のゼミの恩師が定年退職されるので、歴代の卒業生が集まる謝恩会に私もゼミ仲間と出席するのですが、それに着て行く着物をどうしようかと。。。

こないだいずみちゃんがお家に遊びに来てくれた時に、色々見てもらって、こんな感じにしようかと思っていました。





キレイな青緑地に帆船の色留袖に、以前やゝさんで買った、地模様が青海波の衿をして、帯は、




南蛮船の袋帯か、





カラフルな獅子が飛び回っている、私が獅子太郎と命名した袋帯を合わせたらどうかな、と。

でも、着物も船で、帯も船ってしつこいやろうし、ほんなら獅子太郎の方がええやろか、とそっちに傾いてたら、いずみちゃんが、私の絞りの着物貸してあげるよ、って、悪魔の囁きをしてきはりました。

それはそれは立派ですてきな絞りの着物なので、貸して頂けるならそれはとても有難い事ですが、いずみちゃんは私の決心をいつも揺さぶって悩ませます。

はてさて、まだもうちょっと日にちがあるので、どんなコーデにするか、大いに悩もうと思います♪



shop

いつも応援ありがとうございます。ポチっとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

team☆tiaraでは商品をお取り扱いいただけるショップ様を募集中です。メールにてご連絡下さい。



よく分からない着物

2014.12.07 (Sun)
買った時から、何という織りで、分類は何になるんだろう…と思っている、謎の着物。





柄は銘仙みたいですが、光沢があって、でもお召しの様にザラザラはしてなくて…。

生地の織りが変わっていて、他にはこんな織りの着物は私は持っていません。





何という織り方なんだろー、と、気になります。

誰かご存知の方、教えて頂ければ嬉しいです。


私の手元に来たときは袖が短くて、でも中に折り込んであるようだったので、袖を長くしようと素人の浅はかさで、取り敢えずほどいた私。

でもにっちもさっちも行かなくなって、放置。。。

随分経って、和裁教室に通いだした時に、先生に教わって、ついでに裄出しもして、なんとか元に戻しました。

それ以来、自分で直せないものには手は出しません。

教訓の着物です(笑)





shop

いつも応援ありがとうございます。ポチっとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へにほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ

team☆tiaraでは商品をお取り扱いいただけるショップ様を募集中です。メールにてご連絡下さい。

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。